事例3:Verizon (ベライゾン 電話会社) 911 追悼 TVCM

事例3:Verizon (ベライゾン 電話会社) 911 追悼 TVCM

モノクロのハイスピードな画像は未来の象徴である子ども達を捉える。設定はニューヨーク・リバティ島の自由の女神の広場だ。平和のシンボルの鳩を追い掛ける若者、赤ん坊からティーンまで多種の人種がいりまじったビッグアップルの真ん中で、アメリカの未来を担う世代がStatue of Libertyを見上げて手をかざす。

ナレーションコピーの一切入らない911テロ事件の追悼のためのベライゾンによる広告は、セリーヌディオンの唄うThe Prayersという祈りの詩とあいまって、自由への挑戦を阻むものよ、見よ!我々は屈しない。という強いメッセージを奏でている。

ワイズアンドパートナーズ ブランドマーケティング・ディレクター 結城彩子
(宣伝会議5月1日号に一部寄稿)

Share Button
No Comments

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)