台湾、うちのチームを連れていきたい。

Noblog-Taiwan-Street-Food

最悪のコンディションで幕をあけた台湾出張だったが、人々のあたたかさを感じながら、徐々に回復し、最後の日は屋台のラーメンを楽しめるまでになった。

屋台のおばあちゃんの味は、私が台湾料理に抱くステレオタイプのイメージと異なり、意外にも薄口で胃に優しいものだった。

もう一回食べたい、と思わせてくれるストリートフードの店が、台北にはなんと多いことか。そして、出張にしても撮影にしてもやはり旅の醍醐味はローカル食であると感じた。

調子が良くなるにつけ、食欲が復活してきたことに喜びを感じる。

こんなことばかり言っていると、なんだか仕事の話がないぞ、と思われるかもしれないが、台湾のクリエーターやPRスペシャリストたちとの打ち合わせは思いのほかうまくいった。

会議中にふつふつとアイデアが湧いてきて、ぽんぽんと言葉のキャッチボールができる様は、アメリカのクリエーターたちとのセッションに似ている。

頭が柔軟で、若さと情熱があり、集中力がある。

次は、うちのチームを根こそぎ連れてきて交流させたいと思った。

ワイズアンドパートナーズ代表 結城喜宣
 


 
「日本のブランドを世界で有名にする」という使命を共に担えるメンバーを募集中!

Ys and Partners(本社カリフォルニア州アーバイン市)では、2002年から「日本のブランドを世界で有名にする」を使命に、これまで50社以上の大手日系企業に、マーケティング領域のなかでも、海外向けの製品開発、販路開拓、PRやプロモーションのご支援をしてきました。日本オフィス(東京と横浜)では、海外進出支援をはじめ海外からのインバウンド観光客集客のサポートもしています。

採用のページはこちらから→ https://ysandpartners.com/jp/career/
 


Share Button
No Comments

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)